機会損失と アンテナの感度

機会損失と アンテナの感度

先日は友人と久々に再会し、

音楽家談義(?)をしてきました。

彼とは前職の汐留勤務時代、
私の部門で一緒に働いた間柄です。

WEBスキルの高さもあって、
多岐に活躍してくれました。

もう3年も前の事と考えると
感慨深かったりもします。

そして、最近は仕事の勢いが加速中で、
女性アイドルのサウンドプロデューサー
としてプロジェクトを進めているとのこと。

沢山の人とお金が動く場所、
しかも核の一つを担うことは、
責任の重さもやり甲斐もひとしお。

まだ公ではないらしく、
私にも詳細は明かされませんでしたが、
素晴らしいことだと思いながら、
話を聞いていました。

それにしても、やはり、
人と会い、人から刺激を受けることは
大切なことですね。

それが波長の合う人、
努力し続ける人の話ともなれば、
臨場感や「刺さり度」が全く違います。

自分を俯瞰視することも出来ますし、
気力の活性化にもなります。

そのような機会を取り零さないためにも、
アンテナの感度は重要なことです。

感度を鈍らせないよう、
常に気をつけてたいものですね。
 
 
P.S.
今後はメディアにも力を入れるようです。
よかったら覗いてみてください。
 
stillnoconcept.tumblr.com/
ameblo.jp/snc-identities/
  
P.P.S.
オーダーが入ると「Si!」「Grazie!」
という活気のある掛け声。
 
もちろん料理も美味しく、
スタッフのホスピタリティも満点で
とてもおすすめです。
 
私もまた行きます^^
http://hitosara.com/0006044954/
 
道玄坂の立体駐車場横です♪