自分という存在

自分という存在

まずもって必要なことは、
自分の存在を絶対的なものとして
認識すること。

そのうえで、
相対的に判断をする。

隣の芝生など気にする前に、
自己を理解し、承認する。

絶対にブラしてはいけない部分だと、
私は思います。

そして、主観での視点、
客観での思考。

何事もバランスが難しく、
だからこそ大切ですね。