「終わらせる」ことの重要性

「終わらせる」ことの重要性

始めること、続けること。

その二つと同じ様に、
「終わらせること」もとても大切です。

感情の整理や、
人間関係の整理。

人生に関わるような大きな選択、
断捨離といったもの。

以前「断つ」ことについて
書きましたが、
それも同じかもしれません。

そして、
もっと日常的で
ミニマムなことから、
意識を向けなければいけません。

日々の行動をきちんと完結させること、
不毛な習慣を改めること。

小さなことが出来なければ、
大きなことなど出来ない
ということですね。

私事ですが、先日、
30時間以上も不休で、
PC作業をするという日が
ありました。

現在、複数の作業を
同時に進めているのですが、
気が付けばそんな時間が
経っていました。

しかし、こんなやり方は
絶対的に効率は悪く、
不規則さが常習化するなら、
健康にも支障をきたすでしょう。

このような集中力が
まだ自分にあったことに驚く以上に、
注意しなければならないと
強く思いました。

また、終わらせなかったことが、
失敗になることも沢山あります。

例えば、
赤字続きの事業に、
今までの投資額を惜しみ、
続けることで負債を増やす。

音楽や出版の業界で、
期間延長してまで細部にこだわり、
そのあげくトラブルによって制作中止、
お蔵入り。

そんな企業や、
日の目を見られない作品は、
珍しくはありません。

例え話が
すこし大きくなりましが、
続けることが
必ずしも正解ではない
ということです。

もちろん、
信念を貫くことは美しく、
崇高なことです。

そしてなにより、
継続は力です。

それらをしっかり踏まえた上で、
続けることだけにフォーカスせず。

「その先にあるもの」

しっかりと
見据えてゆきたいですね。

Ps.

GarageBandを始めてしました。

追加コンテンツも導入しましたが、
ライトユーザー向けな印象ですね。

Logicにアップロードか、
昔、慣れ親しんだCubase購入か。

もしくは他の選択肢も?

もう少し使ってみて
判断しようと思います。