利己的であることを認める

selfish

いつかの、とあるお酒の席でのこと。

女性「私はメリットのない人とは付き合いたくないな」
男性「それってすごく自己中な考え方じゃない?」

僕「(心の声)そんなの当たり前だろう」

その前後の会話の内容はもう記憶になく、女性が何をもってメリットと言ったのかもわかりませんが、広義として、満たされることをして、この言葉を指したのなら至極当然のこと。

調和を重んじるあまり、人の尊厳を傷つけるかのように利己性を否定する考え方はどうしても嘘っぽい。

そんなことを思い出しながら、尊敬する友人とだからこそ、飲み交わす酒も美味しいんだと改めて思いました。
 
あとから。
 
 

メニューが安すぎ @小樽海月

 
 
雨に光る小樽海月

 
 

この記事をシェアする

木村綾司をフォローする

ブログランキング
木村綾司のランキングは?