「 musicianship 」一覧

B’z【MOTEL】冬の叙情詩

B’z【MOTEL】冬の叙情詩

初めて聴いたのはまだ10代。作曲理論や弦楽アレンジなどを学んでいた頃でした。5分とない時の中で、これほどまでにドラマティックな世界を築けるものかと感嘆し、興奮したことを良く覚えています。 ...

Teenage Walk

Teenage Walk

ふたたび19歳。 この頃はS-S-Hのシャーベル。 今のところ、最初で最後のフロイドローズです。 スキッドロウにアンスラックス、パンテラの日々で NWOBHMや北欧様式美も大好きで...

it’s too late

it’s too late

先日の小室転調を書いた記事で 思い出して、アップしました。   二十歳の時の曲です。   TASCAM製のテープ4トラMTRで、 ピンポンにピンポンを重ねまくって レコーディング...

機会損失と アンテナの感度

機会損失と アンテナの感度

先日は友人と久々に再会し、 音楽家談義(?)をしてきました。 彼とは前職の汐留勤務時代、 私の部門で一緒に働いた間柄です。 WEBスキルの高さもあって、 多岐に活躍してく...

レコーディング参加決定

レコーディング参加決定

1曲だけですが実はレコーディング参加させてもらうことになりまして。スタジオ終わりの飲みMTGなう。どうなって行くのか、詳細はまた後日ご報告させていただきます!    

ミュージシャンシップ

ミュージシャンシップ

あまり耳馴染みのない言葉かもしれません。 スポーツマンシップ。こちらならいかがでしょう。随分認知度は高いと思います。スポーツマンシップに則り正々堂々と-体育祭などの選手宣誓で使われる精神論の...

夢の射す方へ

夢の射す方へ

作曲家になることが夢でした。 それを叶えた後、やがて情熱を失くし 会社員になりました。 大手と呼ばれる金融グループへの就職。 しかし、7年が経って、 情熱とは、途切れるこ...

UP TO YOU

UP TO YOU

どんなときに、 何をしているときに、 生きていることを実感しますか? この質問に対してきちんと答えられる人は、 きっと精一杯生きている人でしょう。 ビジネスでも プライベー...