「 絶対的存在 」一覧

この世界で一番傲慢な存在とは

この世界で一番傲慢な存在とは

これだけは許せない。 人それぞれあると思います。ポイ捨てという行為が許せない人は多いでしょう。僕もそうです。 友達や上司がした場合でも必ず拾わせましたし、大昔には見知らぬサラリーマ...

人の痛みなどわからない

人の痛みなどわからない

十代の頃に感じ、今も変わらずそう感じます。どれほど近くにいても、血の繋がりがあったとしても。その人に成り代わることはできないし、その痛みを等しく覚えることなどできない。感じることしかできないの...

場の役割と表現の自由

場の役割と表現の自由

SNSは議論の場ではない。そう私は考えています。 近況報告、自己表現、情報収集、啓蒙、宣伝、集客など。たくさんの人が複数の目的を持って、SNSを利用しています。大小様々なコミュニティがあ...

山積する問題を把握する

山積する問題を把握する

4年前のあの日。 地上25階、汐留に私はいました。その時の周囲のパニック状態や、交通網が全て麻痺し、10数kmを徒歩で帰宅したこと。その帰宅中、街頭で目にした信じられないニュース映像。今...

他人を気にして生きてくの?

他人を気にして生きてくの?

越えると決めた丘を 諦めず越えたトキあんの?   目の前が真っ暗になるほど 絶望に挫かれたトキあんの?    魂が震えるほどの 感動に涙したトキあんの?   人生という台本を...

誰が明日の日本を作るのか

誰が明日の日本を作るのか

明日は投票に行かれる予定ですか?   それとも、既に期日前投票制度を 利用されましたか?   どちらでもない、 行くつもりはないという方、 もう一度考えてみてください。   ...

These days

These days

止まっていた時計を再び動かすこと。     それが出来るのは、 他の誰でもない。     自分ただ一人です。    

自分という存在

自分という存在

まずもって必要なことは、 自分の存在を絶対的なものとして 認識すること。 そのうえで、 相対的に判断をする。 隣の芝生など気にする前に、 自己を理解し、承認する。 絶...