「 偏見の愚かさ 」一覧

影響を受けるということ

影響を受けるということ

すし詰め電車の出勤に、残業で終電に滑りこむ帰宅。ラッシュアワー前の早朝出勤もありましたし、従うしかない命令や、勝手に膨れ上がるプレッシャー、感情をアルコールで沈める日々もありました。 も...

経験に勝るものなし

経験に勝るものなし

私の相棒SG’61は、リアポジションに標準のGIBSON'57 Classicではなく、DiMarzio DP155 ToneZoneというピックアップを搭載しています。いくつか載せ替えて来て...

場の役割と表現の自由

場の役割と表現の自由

SNSは議論の場ではない。そう私は考えています。 近況報告、自己表現、情報収集、啓蒙、宣伝、集客など。たくさんの人が複数の目的を持って、SNSを利用しています。大小様々なコミュニティがあ...

捉え方しだいで決まる価値

捉え方しだいで決まる価値

アナリティクスの参考書がかなり勉強になったので、こちらも読んでみました。 新たな知識を得ることが出来なかったということは、帯に書かれている「究極のテクニック」が既に身についているからだ。...

手段と概念

手段と概念

ブログに書く予定はなかったのですが、 今夜0時に終了ということもありますし、 そもそも非常に良いものなので。   1件紹介記事を書かせていただきます。   もっとも、 他の媒体で...

Rejuvenescence

Rejuvenescence

温かい気持ちになると共に、深く反省することがありました。 今日はそれについて書かせていただきます。 思い込みや偏見、先入観はやはり悪だなというお話です。  昨晩、家への帰り道。駅から地上へ...