「 思考 」一覧

他人を気にして生きてくの?

他人を気にして生きてくの?

越えると決めた丘を 諦めず越えたトキあんの?   目の前が真っ暗になるほど 絶望に挫かれたトキあんの?    魂が震えるほどの 感動に涙したトキあんの?   人生という台本を...

clubDo忘年会

clubDo忘年会

先日、大阪「Club DO DivingCenter」の 忘年会に参加させていただきました。     会場は東京八重洲。   関東のダイバーと会うため、そのためだけに 社長と数名...

戸惑いなど忘れて

戸惑いなど忘れて

移りゆく季節の中で 流れてゆく景色の中で   残せるものがあるなら 届けたい声があるのなら   今が過去に変わってしまう前に。    

手段と概念

手段と概念

ブログに書く予定はなかったのですが、 今夜0時に終了ということもありますし、 そもそも非常に良いものなので。   1件紹介記事を書かせていただきます。   もっとも、 他の媒体で...

These days

These days

止まっていた時計を再び動かすこと。     それが出来るのは、 他の誰でもない。     自分ただ一人です。    

明日の風の跡を

明日の風の跡を

去年の12月。 1年半の大阪勤務を終え、 東京に戻って数か月。   まだ暗いうちに家を出て仕事へ向かい、 日付が変わる頃にやっと帰宅する。   毎日が殆どそんな調子、 忘年会も...

弱いからこそ精一杯に

弱いからこそ精一杯に

良くも悪くも、 人間には忘れるという機能が 備わっています。     誓った言葉も、 交わした約束さえも。     何よりも愚かで、 残酷な存在かもしれません。    ...

twice

twice

弱かった自分を、 愚かだった過去を。   悔いることも責めることも、 終わりにしましょう。   償いなど求められてはいません。   ただ受け容れること。   忘れずに歩いて...

疑うべきは自分のコトバ

疑うべきは自分のコトバ

かけた言葉が同じだとしても、 相手によって反応は全く違います。   人それぞれ背景も違えば、 受け容れ方も違うのですから、 当たり前のことです。   理解して行動に移す人。 ...

醍醐味の片鱗にふれるまでは

醍醐味の片鱗にふれるまでは

事の多くには、最上級の味わい、 本当の面白さ等の意味を持つ、 「醍醐味」なるモノがあります。   それは長期的に得られるモノもあれば、 ほんの一瞬の輝きのモノもありますよね。   ...

finite or infinite

finite or infinite

有るモノは有るうちに使わないと 意味がありません。   時間、資本、人脈、感性、知識、能力、 などなど。   使わなければ減っていくだけ、 出来ないことは増えていくだけ。   ...

幸せのかたち

幸せのかたち

どれだけ辛くても、 壁にぶち当たっても。   虐げられたとしても、 後ろ指をさされたとしても。   辞めたいと思っても、 そこにはいたくないと思っても。   それでも。  ...

self discipline

self discipline

当り前のことなど何もない。     光があること   奏でられること   踏みしめられること   言葉で伝えられること   記憶があること   心が震えること   ...

November

November

11月が好きです。   特別な想いがあって、 「November」という曲を、 ずいぶん昔に書きました。   きっと私は、その曲を、 生涯一大切すると思います。   人それぞ...

機会損失と アンテナの感度

機会損失と アンテナの感度

先日は友人と久々に再会し、 音楽家談義(?)をしてきました。 彼とは前職の汐留勤務時代、 私の部門で一緒に働いた間柄です。 WEBスキルの高さもあって、 多岐に活躍してく...

強いこだわり、深い想い

強いこだわり、深い想い

やはりこってり細麺が好きですね。 長浜屋台にあこがれる私です。 さて、栃木ラーメンランキングでは 上位常連という竹末食堂を訪れました。 もちろん、スープはこってり、 麺は...

ゼロを1にするもの

ゼロを1にするもの

知っているか知らないかで、 明暗が分かれると何度か書きましたが、 本当に大切なことは、その先にあります。 それはもちろん、 行動に移すということです。 例えば、私はバーニャカ...

自分という存在

自分という存在

まずもって必要なことは、 自分の存在を絶対的なものとして 認識すること。 そのうえで、 相対的に判断をする。 隣の芝生など気にする前に、 自己を理解し、承認する。 絶...

一点集中の重要性

一点集中の重要性

「はやく食べなさい」 外で食事をしていた時、 隣席からそんな声が聞こえてきました。 母親から幼児への言葉です。 幼い頃に言われた記憶のある方、 躾のため今まさに日々口にし...

その先にあるもの

その先にあるもの

「断つ」ことが出来ない人は、覚悟が足りないと思い込んでいるのかもしれません。何かを断とうとする時、それを「いらないもの」究極的には「悪」と位置づけるはずです。では、なぜ出来ないのでしょう。そ...

木洩れ日の中で

木洩れ日の中で

後悔のない人生を歩む人などきっといないでしょう。そして、決断を間違わない人もまた、いないはずです。たくさんの選択や、決別をしてきて今があります。これまでの全てに間違いがないことはあり得ないです...

老いと成熟

老いと成熟

いずれも加齢を言い換えて使われる言葉です。 ただ、忘れてはいけないポイントがあります。 時間が経てば誰しも老人になることに対し、時間が経っても成熟するわけではない。 時の経過による老いや...